【たのまな】ドッグトレーナー資格講座の特徴とは?

ペットとして飼われている犬の躾の訓練や、犬の躾に関する飼い主へのレクチャーなどを主に仕事とするドッグトレーナーですが、その資格を取得する為に通信講座を活用しようと思われた方もおられることでしょう。

 

その通信講座一つである「たのまな」(ヒューマンアカデミー)のドッグトレーナーの資格取得講座について今回はご紹介したいと思います。

 

ドッグトレーナー資格講座について

自分のペースに合わせて資格取得を目指せる便利な通信講座である、「たのまな」のドッグトレーナー資格取得の講座は、2つの講座から自分にぴったりの講座を選べるようになっています。

 

全くの未経験から基礎知識を身に付けていくのにぴったりの「ドッグトレーナー講座」と、ドッグトレーナーとして独立を目指す方にお勧めの「ドッグトレーナープロフェッショナル講座」の2種類の講座が用意されています。

 

自分の夢に合わせて選べる講座の特徴

「たのまな」のドッグトレーナー講座では、およそ4ヶ月の講座修了後に「家庭犬トレーナー2級」・「セラピードッグトレーナー」・「ペットロスケアアドバイザー」の3つの資格が取得可能になっています。加えて、現役ドッグトレーナーの下で実技研修を受けることも可能なので、ドッグトレーナーとしての仕事を実際に目の当りにするチャンスが得られます。

 

また、「たのまな」のドッグトレーナープロフェッショナル講座においては、約6ヶ月の講座修了後に「家庭犬トレーナー1級」・「ドッグシッター」・「ペット販売師」・「小動物看護師」・「小動物介護師」・「セラピードッグトレーナー」・「ペットロスケアアドバイザー」・「ペット飼育管理士」の8つの資格取得を目指すことが出来ます。

 

ドッグトレーナーとして講座修了後に独立開業を目指す方においては、講座からのサポートを受けることも出来るので、プロとしての第一歩を踏み出す上で大変心強い通信講座と言えるでしょう。